西土佐のこと

てにてをとりあいにしとさけいえい
四万十市西土佐地域の小規模事業者を応援します!

商工会は、地域に密着した唯一の総合経済団体です。「行きます!聞きます!提案します!」を合言葉に、地域のビジネスをもっと強く、コミュニティをもっと元気にするサポートを行っています。
四万十市西土佐商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、おたがいの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。
また、国や高知県の小規模施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、小規模事業者のみなさまの経営を支援するために、さまざまな事業を実施しています。

スタッフ紹介

  • 植物との会話に癒される

    植物ともコミュニケーションが取れる人間を目指して奮闘中。最近の趣味は土いじり、ええ、そうです、観葉植物です。なんでって、まあ、昭和46年生まれのオジサンがここに辿り着いたかというと、同世代の人たちが最新の趣味やスポーツに興じている中、私は植物たちとコミュニケーションをとる日々。
    話しかけてもサイレントなままだけど新しい芽が出てきたり、うまく株分けできたり、元気な葉っぱが増えてきたときはマジ感動しています。
    たまに水をやるのを忘れて、気がついたらドライフラワーのようになっているときもあるけれど植物に謝りながら水やりしている自分に気づくと、ちょっとだけ涙ぐんでしまいます。植物にも真摯に向き合うことで新たな発見や学びが生まれます。ともに協力しながら、私も植物のようにグングン成長できると信じています。

    私たち商工会は、地域の経済を確立し地域の小規模事業者の発展を支援するために様々な事業を行っています。記帳指導から始まり、金融斡旋、税務援助、各種保険の事務代行、持続化補助金申請などの経営支援を図り地域経済の発展、地域振興策を皆様と共に進めています。
    しかしながら、私たちを取り巻く商工会地域の課題は、人口減少や少子高齢化、地域間格差の拡大、地域コミュニティの弱体化、生活者不便の増大など、依然として厳しい状況であると言えます。また、コロナ禍と言われたここ数年、私たちは多くの困難に直面し、地域の経済にも深刻な影響を及ぼし、多くの人々が多くのものを失い未だ取り戻せないままでいます。商工会が地域活性化を図っていく上で重点的に取り組む分野は
    ❶仕事をつくる 
    ❷売上、利益をつくる 
    ❸人をつくる

    であります。
    ❶仕事をつくるでは、地域資源を最大限活用するため外部団体と連携し、地域としてのブランド化を図り地域が潤うビジネスを推し進めています。
    ❷売上利益をつくるでは、経営計画策定支援や日々のフォローアップ、巡回指導により地域を支える小規模事業者の売上と利益の確保を目指しています。
    ❸人をつくるでは各種研修を通じて後継者の育成や、地域のリーダーとなる人を育て、そしてまた商工会職員の支援能力向上を図ります。
    以上の3つのことを通じて、外から資金を呼び込む「力」と、地域内で資金を循環させる「力」、それぞれ2つの「力」を動かす「人材」として、私たち商工会は地域活性化を図っていく経済団体として積極的な役割を果たしていく必要があります。地域を守り、活力ある地域づくりを行う、それが商工会の姿だと考えています。今後とも変わらずご支援ご協力くださいますようお願い申し上げます。
  • 四万十川好きすぎて住んじゃいました!

    なまえは、菜っぱの菜じゃなく奈良の「奈」、ナオじゃなくて「ナホ」とよみます。大阪出身、12月生まれ山羊座O型、好きな食べ物はカレーライス。セミとかバッタとか(とくにイナゴ)、どこをめざして飛んでくるのかわからない虫が苦手です。
    趣味は旅すること。印象に残っている旅先は鹿児島吹上浜、長崎九十九島、そして高知四万十川(好きすぎて住んじゃって今に至る💦)!行ってみたいところは北欧、ドバイ、ナポリ!そして老後はハワイ!
    休日の暇つぶしは、おいしいビールを飲むためのウォーキング!めざせ1日10,000歩です。たわいもないこだわりですが、シューズはNew Balance、手帳はQuo Vadis、ビールはSUPER DRYが好きなんです。

  • 実は・・・数字が苦手!

    数字が苦手で、決算期は常に頭の中がパニックですが、会員のみなさまのために頑張ります。
    趣味は、山や川をボーッとながめることと、近所の猫ちゃんを見ることです!
    西土佐の会員さんの家で動物をみつけたら、すぐに話しかけてしまいます。最近は野菜や果物の天日干しに熱を注いでいて、干したキュウリや大根を見るたびに悦に浸っています。
    椎茸の南蛮漬がとても好き!あと、大根のハリハリ漬けも大好き!好きなドラマは大草原の小さな家です。
    西土佐は、とっても空気がキレイなところとお米がおいしいところですのでぜひ来てください♪

  • コツコツ365日ダイエット!

    はじめまして、365日ダイエット中の前田です。
    趣味は旅行、美味しいご飯を食べること、そして飲酒です。1日休みがある日は午前中に買い出しに行って昼からお酒を飲んでいますが、最近は健康とダイエットを意識して焼酎を飲んでいます?いいちこの1800mlのパックが欠かせません。
    全然ダイエットしていないじゃないかと思われるかもしれませんが、生活面ではビールが焼酎に変わり、白米が五穀米に変わり、鶏もも肉が鳥むね肉に変わり、マヨネーズはカロリー50%オフになりました。小さなことからコツコツと取り組めるのが自分の強みだと思っています。
    仕事でも少しずつ成長していくのでよろしくお願いします。

  • しまッチを有名にしたい!

    しまッチを日本一有名なキャラクターにしたい!しまッチごり押し担当、飲み助の松元です。名前は日和ですが、趣味の旅行ではなぜか良いお日和に恵まれません・・・。
    お酒と車、動物(毛の生えたやつ)とペットの18歳の老犬(M.ダックス)が大好きで、実は通勤鞄の中にワンちゃん、猫ちゃんのおやつが常に入っています!
    黒潮町出身ですが、2022年まで14年間愛知県に住んでいたので、西土佐地域で愛知県ナンバーの車をみると未だにテンションが上がります。
    西土佐といえば美味しい食べ物!何を食べても全部美味しいのでお酒がすすみますよ~!!

  • 西土佐の魅力をSNSで発信します。

    埼玉県出身、O型、フランシスコザビエルと同じ誕生日です。好きな食べ物は豆腐!常に冷蔵庫に入っています☆
    趣味はバスケ、お笑い(マードック)、とくにサップが大好きで、四万十川で毎日サップをしたくて移住してきました💛来年の夏はマイボードが欲しい!いまは、オレンジレンジをこよなく愛しています。
    西土佐のおいしい食べもの、沈下橋、神社、スポット、アクティビティなどを楽しみながら学んでいます。いろいろなことを教えてください☆西土佐の魅力を私自身体験しながら、SNSでより多くの人に発信します。最近ハマっていることは、焼き芋を食べることです♪

西土佐のこと

早朝には川を包み込む幻想的な朝霧が、夜は光り輝く星が一面に広がります。
川に架かる沈下橋も、山々の風景も、ここでしか感じることのできない四季折々のさまざま表情が西土佐の自慢のひとつ。
天然鮎や四万十牛、米ナス、栗など魅力ある食材にあふれた地域です。
神社も多く、西ヶ方金刀比羅宮の五ツ鹿踊り、藤ノ川河内神社のお神楽、半家天満宮の花取踊りなど、なかには明治時代から伝承されている神祭もあります。
キャンプ、BBQ、カヌー体験など、大自然ならではのアクティビティが楽しめるのも魅力。
住人も温かく、優しい。
そんな、たくさんの魅力を西土佐に来て感じてください。

フォトギャラリーを見る

商工会では事業者のみなさまのさまざまなお悩みに対して経営指導員などがアドバイスを行っています。
お困りごとなどありましたらお気軽に商工会までご相談ください。

  • 商工会では、経営のことで悩む事業者のみなさまに対し、経営指導員などがさまざまな課題についてアドバイスを行っています。経営相談・支援は、商工会の窓口で行うだけでなく、定期的に地域を巡回してアドバイスを行っています。さらに、法律や税金などの専門家が事業者のみなさまの相談に応じています。もちろん相談については、秘密は厳守します。

  • 商工会では、みなさまの経営をより安定、向上させるために、金融や信用保証に関する相談や斡旋などを行っています。特に、事業資金を商工会の推薦により、 日本政策金融公庫が無担保・無保証・低利で融資するマル経資金融資は、多くの小規模企業のみなさまに利用されています。

  • 商工会では、みなさまの企業にお勤めの従業員の福利厚生のために、社会保険、労働保険、退職金などについて、ご相談にのり、アドバイスをしています。

  • 専門家を無料で派遣します!みなさまの依頼に応じて、課題ごとに適切な専門家を選定し、全国3000名の弁護士、税理士、公認会計士、弁理士、中小企業診断士、技術士等を無料で派遣し、事業者の課題を専門的見地から解決方法を検討します。

  • 従業員を一人でも雇用する事業主は、業種のいかんを問わず、全て労働保険に加入しなければなりません。労働保険の手続きが煩わしい方、人手不足のため労働保険の事務処理に困っている方には、商工会が運営指導している労働保険事務組合への事務委託をおすすめします。事務委託すると、事務処理が軽減されるだけでなく、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も労災保険に特別に加入することができます。

  • 商工会では、コンピュータによる記帳代行によって、元帳作成など面倒な記帳業務をみなさまに代わってスピーディに処理します。さらに、分析した経営データを毎月お届けいたします。

  • 商工会では、税金の各種控除を知りたい、青色申告制度ってなに?など、みなさまのお悩みに対し、帳簿の付け方から決算、申告の仕方まで、懇切丁寧にアドバイスを行っています。決算や申告期には、税理士がみなさまの専門の相談員として無料の税務相談に応じています。

  • 「商品をもっとPRしたい」「企業の認知度を向上させたい」「商品を都市部へ持っていって、消費者からの意見を直に聞きたい」など、商品・サービスの販路開拓やマーケティングに関するご相談にも対応しています。商品やサービス等について、一顧客目線で客観的な助言を行ったり、その販路開拓戦略やPR戦略について、みなさまと一緒に検討します。専門家の無料派遣も可能です。

  • 都道府県の商工会連合会に設置した「経営安定特別相談室(または倒産防止特別相談室)」において、倒産のおそれのある中小企業から事前に相談を受けて、経営的に見込みのある企業については関係機関の協力を得て再建の方途を講じます。また、倒産防止が困難とみられる企業については円滑な整理を図ることにより、企業倒産に伴う地域の社会的混乱を未然に防止します。もちろん相談内容や相談の申し込みについては、秘密は厳守します。

情報誌

千客万来

西土佐の魅力満載の広報誌「千客万来」。
千客万来とは、千人、万人といった多くのお客さまが絶え間なく来ることを意味し、商売には欠かせない縁起の良いことばです。
西土佐のお店や美味しい食べ物、便利なアプリの紹介など、生活に役立つ情報がたくさん!商工会のできごとやクイズ、プレゼントもあります。千客万来を読んで、西土佐の魅力を一緒に発見しましょう!
この広報誌が、地域のまちづくりや活性化に貢献できますように✨

会員紹介

西土佐地区の事業者の
みなさまをご紹介します!
会員紹介